森の中のちいさなお店 すてきな”ギフト”みつかります


by lavvoronte

<錫> 角居康宏   「 儀 」

b0101300_16112184.jpg

古稀のお祝いに、とご注文いただいたビアグラス”Tin”が、出来上がりました。
「盛大にしてやってくれ!!」
お客様の温かいお祝いのお気持ちを、湯気が立たんばかりにお届けできるよう、
礼を失することのないように、作家さんがいろいろ調べてくれました。
「還暦のお祝いで赤色が使われるように
古稀(正式には“稀”の字ですが、“希”しか常用漢字にないから略して古希としているそうです。)
の祝いには紫色が使われるという事です。」
ということで紫の御布をして、箱に入れて、箱書きを施して、紐をして。

日本には、礼を失することのないよう共通認識=しきたり があります。
今更ながら便利なものだと、実感。
むかし、お茶の先生に
「礼儀を知っていて邪魔にならないのよ」
といわれた意味を改めて味わいます。

なるほどぉ~、勉強になりました。
[PR]
by lavvoronte | 2009-09-23 16:32 | 鉄のもの