森の中のちいさなお店 すてきな”ギフト”みつかります


by lavvoronte

<   2010年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

電話修復しました。

b0101300_16241836.jpg

長らくご迷惑をおかけいたしました。
0267-42-2288 の電話が修復いたしました。

よろしくお願い致します。
[PR]
by lavvoronte | 2010-05-27 16:25 | お店のようす
今年からお店に作品を置かせていただくことになった
戸出雅彦さん(金沢在住)の作品をご紹介いたします。

この4月、戸出さんにお会いするために金沢日帰りを決行した
3年前に金沢を訪れた時は研修を兼ねた小旅行だった
もうしばらくは来れないだろうな、と思っていたのだがこんな形で再来しようとは

赤絵鉢”背中に鳥” ¥40,000
b0101300_1610281.jpg


都合がそれしか取れずやむなく日帰りとなった訳だが
それを決意した時は目が吊り上ったような思いだった
片道5時間、雨の中の高速道は必死だった

絵碗”黒釉金彩白ジョン”  ¥35,000
b0101300_1610844.jpg


ようやく懐かしい市内に入ると桜が見頃だった
思わぬ産物だった
来たからには満喫した
近江町市場で日本海の幸をたくさんお腹に仕込んだ
そして腹ごしらえを済ませて、いざ戸出さんと初対面
強面だけど優しい人だから
と、紹介してくださった方のその言葉通り。
足元はその風貌に似合わぬキティちゃんの突っ掛けだった

絵碗”色絵ウシ”  ¥35,000
b0101300_16101382.jpg


得てして作家さんの工房は、発掘現場のようなものだ
大した作品で飼い犬が水を飲む
棚の隅の暗がりに身を隠す目を見張る作品
そこここに宝が潜む

母と私はもう落ち着かない
戸出さんのお話にも耳だけ傾けて目の動きは忙しい
身体もあちこちに置かれている作品を手に取るために、右往左往
作品に引っ掛けて壊さぬよう注意をしながら右往左往

とにかく楽しかった
戸出さんのユーモアさ
作品から語り掛けられそれを知った

いま、数点のその作品と共に戸出ユーモアがラボロンテにあります



色絵陶小箱”ジョンと花”  ¥38,000
b0101300_16101964.jpg


※ジョンとは戸出家の一員です
 ジョンはシリーズ化されていることからその愛されようが伺える
 そこから戸出さんの人となりも伺える
[PR]
by lavvoronte | 2010-05-24 17:14 | 陶器もの

作品 #03

今年で三作品を生み出しました。




最初の作品はお手洗いの壁塗りです。
b0101300_16384448.jpg

まだ洋式にも慣れていない頃の、
壁には洋式トイレの使い方の説明があるほどの
古~い古~いおトイレの壁の色を塗り替えただけなのですが
今ではお気に入りの空間の一つとなりました。

二作目は昨年の制作です。
b0101300_16474637.jpg

店裏のボイラー室を区切る壁はぼろぼろのベニヤ板でした
直したい直したいと、長~いことその面倒くさがり故に我慢していたものを
よしっっ。と一念発起しがんばって貼り付けました。
我慢が解消されたので目にする度に清々します。

そして今年の作品はごみを集積しておく小屋の扉です。
ごみを野獣から守るためにただ立掛けておいたラティスの開閉の困難さに辟易していたところを
これもまた、えいっっ。と思い立ちやっつけました
b0101300_1630821.jpg

アメリカの片田舎の納屋風です

これで今年もまた一つ気分よく過ごせます。
[PR]
by lavvoronte | 2010-05-20 17:18 | ぶつぶつ・・・

店じまい

b0101300_17251318.jpg

今日くらいの暖かさならいいなぁ

いつも店じまいの頃には寒くて寒くて外に出してあるテーブルなどを
片付けるのにも勢いがいるのですが
今日はやっと一息つける暖かさとなりました

看板の下に飾った新入りの植木
寒くて元気がありませんでしたが
今日は黄色の色に元気が見えます
みんな同じ気持ち
[PR]
by lavvoronte | 2010-05-17 17:28 | 軽井沢のようす

脳みそ

b0101300_1544389.jpg

中軽井沢の街道沿いに目にも留まらぬほどの普通の古びた民家が
さほど手を加えずに、すてーきなお花やさんになったのはもう何年か前のこと
その近くの江戸時代からの(本当かね?)民家が今度はパンやさんになった
大きく手を加えなくてもその様子をガラッと変えられる頭脳ってすごいな
と思う。
[PR]
by lavvoronte | 2010-05-14 15:14 | ぶつぶつ・・・

臨時休業のご案内

5月19日は臨時休業
と、させていただきます。

よろしくお願いします。
[PR]
by lavvoronte | 2010-05-13 18:17 | お店のようす

穏やかなひと時

b0101300_1893414.jpg

指先がひゅーひゅーとかじかむほどだった朝の気温も
昼過ぎはひと時穏やかな気温となった
それを全身で味わう者
彼女は動物の域を保つ警戒心を失った・・・
[PR]
by lavvoronte | 2010-05-13 18:14 | 軽井沢のようす

ほし

b0101300_15371967.jpg

入り口を飾っていたレンギョ
花の時期が終わって、星になりました。
[PR]
by lavvoronte | 2010-05-12 15:38 | お店のようす

衣替え

冬は寒いのでたっぷりの毛皮で寒気をガード
b0101300_14432587.jpg

春になってようやく身軽になりました。
b0101300_14433389.jpg

やっぱり太ったように感じたのは毛皮のせいではありませんでした。。。。
[PR]
by lavvoronte | 2010-05-10 14:46 | ぶつぶつ・・・

一秒の景色

b0101300_10162152.jpg

一日の終わりを告げるのと同時に雨もその日のうちにカタがついた
ふわ~っとやさしい光が流れてきて、見る間に画面に赤味を帯びさせた
中学校の踏み切りを皮切りに永遠と南へ下るこの道はまるで春の標本のようだ
道の両側に蛍光色のように発光したけれどオーガンジーのような若葉の緑、
象牙色に誇らしげに花びらを広げる辛夷、
咲き乱れるようにあちこちで色んなピンクを魅せている桜
一年でこの時期しか存在を確認しないためか狂ったような切迫さがその色に滲み出ている
炭色のキャンバスに整然と打たれたドットのようなキャベツの苗
この絶対の美しさを呼吸をするごとく与えてくれる
一秒を争うように成長し変化してしまうこの標本
この時期は本当に運転に気をつけなければと肝に命じる。
[PR]
by lavvoronte | 2010-05-07 18:15 | 軽井沢のようす