「ほっ」と。キャンペーン

森の中のちいさなお店 すてきな”ギフト”みつかります


by lavvoronte

<   2007年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

にしき

b0101300_1059945.jpg

今朝撮ったこの写真を見て、まさに「錦」だ、と思った。
そいうえば歌があったよな。
秋の夕陽に照る山もみじ
濃いも薄いも数ある中に
、、、、、;
どこに、錦という言葉が使われているんだっけ、
確かにこの歌だったっけ・・・?


普段、自分の忘れっぽい性格を「損だなあ」と思っていた。

今日は雨の朝だった。
いつもカーテンを開きっぱなしにしている西窓の景色がやけに黄色く感じられた。
雨にぬれて色がより濃く映るせいだろうか。
毎年こんなだったけ?

前のことを忘れて新たに感動できるこの忘れっぽい性格を
今日はちょっと特に思った。
[PR]
by lavvoronte | 2007-10-27 11:10 | 軽井沢のようす

いよいよ

久しぶりに雨となっています。
でも、今日の雨は温かい。
紅葉もだいぶ進みところどころで、思わず足を止めて見入ってしまうほどきれいに赤くなったもみじに遭遇します。うちの近所では落葉松も黄葉し始めました。
そして雪虫も出没しました。
そろそろ秋の終わりでしょうか。

軽井沢のスキー場も11月2日のオープンに向けて雪作りに一生懸命です。
[PR]
by lavvoronte | 2007-10-26 13:10 | 軽井沢のようす
b0101300_1652415.jpg

一晩お店で過ごした
ホホバオイル。
上の方が寒すぎて固まっている。

あさ、店の中は夜の冷え込んだ空気がそのままに
こちらも固まっていた。
ここのところ秋晴れの爽やかな日が続いているが、
日が傾きだすと
気温は急降下する。
b0101300_16522084.jpg

おかげで夕焼けはとてもきれい。
[PR]
by lavvoronte | 2007-10-22 16:52 | その他のもの

見事な秋晴れの空。
b0101300_15253879.jpg


                        *

                        *

                        *


イタリア製の陶器です。
漆のような落ち着いたとてもきれいな赤です。
b0101300_156973.jpg
あまりにもきれいなので、一つ購入してしまいました。

                        *

b0101300_1562389.jpg
イッタラのエスプレッソカップです。
黄色と黄緑の中間くらいのこれもとてもきれいな色です。

                        *

今朝、久しぶりに雲場池へ散歩にいきました。
こちらも秋晴れのちょっと金色がかったとてもクリアーな太陽光線を浴びて木々の色がとてもカラフルできれいでした。


紅葉のピークは今週末といったところでしょうか?
[PR]
by lavvoronte | 2007-10-20 15:46 | 陶器もの

山葡萄

長年暮らしてきた自宅の傍らにずっとただの蔦だとばかり思っていた植物がある。
実はそれは山葡萄だということに今年、はじめて気が付いた。
b0101300_15505773.jpg
b0101300_15512631.jpg

紅葉しかかった葉っぱ、青く熟した実。

今はこの植物がお店の入り口で深まり行く秋を演出している。
b0101300_1555196.jpg

[PR]
by lavvoronte | 2007-10-17 15:56 | 軽井沢のようす

あした

今日と、そう大差の無い明日が待っている毎日。
ところが、自分では想像もして見なかった「明日」が降ってきた。

人との出会いは未知なのだ。

b0101300_14294929.jpg


見知らぬ男性が一人、店を訪れた。
無いことではなかったが、珍しい。

しばらくすると男性の口から「Shaker(上写真、マスターの定位置から裏の森が見えるとても景色のいい窓)のマスターから紹介で…」と経緯の説明があった。
「はいはい。」と腑に落ちる。
男性は続ける。
新しい商品の開発にあたってその商品説明のためのプロモーションビデオを製作することになり、ラ・ボロンテも使いたいとのことだった。
その商品のコンセプトなど聞いてみると、面白そうな話しだし、なんでも世界遺産を撮っているカメラマンの方が撮影を担当するという。
普段ならこういうことには参加しないのだが、そんな凄腕のカメラマンに撮影していただけるなんてお願いしても実現しないだろうと思うし、信頼のおける筋からの紹介だったので、お受けしてみることにした。

微にいり細にいり、とても丁寧にことを進めてくださった。
なかでも、撮影前夜。
温かい雰囲気のShakerでおこなわれたスタッフの方々との懇親会は、マスターお得意のダッチオーブンの美味しさも手伝い、文字通りの懇親を図ることができた。
b0101300_15255398.jpg

おかげで次の日の撮影は、急遽出演することになってしまったにもかかわらず、、皆さんの作り出す打解けた楽しい雰囲気に自然に仲間入りさせてもらうことができ、意識して緊張することもなく終えることができた。

まさか、こんな明日が待っていたとは思わなかった。
[PR]
by lavvoronte | 2007-10-17 15:50 | ぶつぶつ・・・

10月10日

この日の晴天率の高さには、驚きと確信を抱いた。
              *
              *
              * 

「ハイキングへ行こう!」
そう計画を始めてから、1年が経ってしまった。お天気に恵まれなかったり、
都合が逢わなかったり、、、いかれないときはいかれないのであった。
今年こそと思い、その日を10月10日に決めた。
元体育の日。
この日の晴天率の高さは、確かに実感済みだった。しかし、

数日前からの天気予報で9日10日のお天気は約束されていた。
しかし9日、朝起きてみるとしっかりと雨が降っていた。
なんということだろう。誰の行いが強烈に悪いのだ?

けれども、ガイド資格を持つリーダーは、明日は晴れるというのだ。
本当か?半信半疑だったが、いそいそとお弁当の仕込みに取り掛かった。

本当だった!
寒い朝だったが、現地へ行くまでのドライブでその期待は高まる一方。
到着してまずお出迎えてくれたのがこの雲海。
b0101300_16294694.jpg



そして、一年越しのハイキングはスタートした。
全行程5時間あまりの、本当によく計画された贅沢なハイキングだった。
b0101300_16333457.jpg

一つ目の山頂からの眺め。
b0101300_16351132.jpg

道中で目を奪われたおいしそうな(美味しかった)浅間ぶどう。
b0101300_164022.jpg

・・・、ハイキングって言ったよね。
b0101300_16415489.jpg

気が付けば、途中からハイキングとは別の様相を呈していた。


でも、全てにおいて120%の充足感だった。

恐るべし10月10日。
ありがとう10月10日。
b0101300_16442216.jpg




あ、
ありがとう、リーダー!!
[PR]
by lavvoronte | 2007-10-15 16:46 | いってきました。

9月のおもいで

冷たい雨が降りしきる、9月の最後の日曜日、久しぶりにお店を離れて
話題になっていたアートコントラーダというアートイベントへいってきた。

一通り会場を回った後、ご案内をいただいていた「お煎茶」のお茶席へお邪魔した。
偶然に同席となったお友達と、肩の凝らない美味しい楽しい薫り高いお煎茶を味わった。

国道沿いにありながら、高い木々に囲まれたその会場は静かで、
落ち着いた風格を薫らせていた。



その後、ガラスの作家さんの照井康一さんの展示会が行われていたごんざをたずね、思いついてお友達のShakerで、念願だった”二十穀米のカレー”をいただいてきた。
トマトベースのカレーは、あっさりとしていて夏の疲れが溜まった身体にとても優しかった。
b0101300_166582.jpg

ごっそさま。
[PR]
by lavvoronte | 2007-10-15 16:07 | 軽井沢のようす

あき

去年は8月の内から秋の気配を感じていた。
そこからゆっくり深まる秋を、の~びり迎えていたのだが
今年の秋の訪れは、いそがしい。
いつまでも暑い日が続いたかとおもったら、線を引いたように
もう今日は秋!といった感じ。
b0101300_177582.jpg

今年は暑かったので紅葉も遅いかな、とふんでいたのだが、
「あら、色づきだしているじゃない」
と気が付いたのが10日ほど前のことになる。
このところ、一日の中での寒暖の差もはげしいが、
日ごとの寒暖の差の厳しさには体にも大いに影響がでる。

でも、おかげで今年の紅葉は期待できそうだ。
ただ、雨降りの日が続くのでちょっと心配。
[PR]
by lavvoronte | 2007-10-05 17:24 | 軽井沢のようす