「ほっ」と。キャンペーン

森の中のちいさなお店 すてきな”ギフト”みつかります


by lavvoronte

<   2007年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

今朝
佐藤さんの、鉄の作品が届きました。

佐藤さんの作品は
全体のバランスと、デザインしすぎないことにこだわったデザインで、
存在感のある鉄なのに、どれもさりげなく日常に溶け込みます。
b0101300_164083.jpg

                             燭台 ¥12,600



佐藤さんは、現在
小諸にある重要文化財の小諸城表門の修復作業をされています。
文化庁の監督の下に、ミリ単位の細かい仕事をなさっているそうです。
「小諸城の表門」
と聞いてすぐに思い浮かぶのは、テレビにもよく映る懐古園の門ですが、
それは”三の門”でした。
重要文化財の表門は、なんと線路を挟んで駅の反対側に
追いやられるようにして佇んでいるそうです。
今日初めて聞きました。まだ見たことがありません。
佐藤さんによると、いい作りの立派な門だそうです。
以前は料亭としても使われていたそうです。
ということから、かなり大きな立派な門だと想像できます。
なのに、その存在も知られずに街の片隅に建っているのです。
なんとも・・・・

長々と愚痴ってしまいました。せっかくの存在を皆さんにも知って欲しかったので。
今度、ぜひ見に行きたいと思います。


 * * * * * * *

今日は、二日続けてのいいお天気となりました。
木陰にあるこの店でも、ストーブなしで過ごしています。
待ち歩きには”ウッテツケ”の日です。
b0101300_1771096.jpg

                               燭台 ¥3,150
[PR]
by lavvoronte | 2007-04-30 17:13 | 鉄のもの

進行具合

b0101300_1845732.jpg
昨日はとっても寒かった。
氷水のような空気だった。
なかなか、ぱっと暖かくならない。
冬よりもこの時季のほうがよっぽど寒いんじゃなかろうか。

いつもこの時期はこんな感じだ。

でも、庭のしゃくなげが咲きだしていた。
1ミリずつ春が進行している。

ちら、ちら としか咲いていなかったうちの山桜も
五部咲きといっていいぐらいにまでは開花した。
[PR]
by lavvoronte | 2007-04-29 18:18 | 軽井沢のようす

ご褒美

b0101300_16471950.jpg

ひとつ仕事が片付いて ふー、と伸びをすると
空の高いところで辛夷が咲いていた。
あんまり高いところだったので気がつかなかった。
今日のよく晴れた青空に、辛夷の白が際立っている。

「お疲れさま。はい、お駄賃。」

そんな風に言われたみたいに胸にコトンと音がした。



四月を終わろうとしているが、軽井沢の空気は、まだまだ冷たい。
[PR]
by lavvoronte | 2007-04-27 16:47 | 軽井沢のようす

花と、団子と

本当に、三寒四温。
今日は最高でも10℃を下回って一日寒かった。

b0101300_19504742.jpg


昨日、小諸の懐古園で夜桜を堪能しにてきた。
古い石垣の間を抜けて視界がぱっと開けたところに桜が咲いていた。
石垣に囲まれたそんなに広くないその空間に
桜は天井のように一面に広がっていた。
すでに、満開を通り越していたが、夜桜見物とはそういう細かい事をかくしてくれるのが利点だ。

この石垣が刻んだ歴史の中に、この桜も咲いていた。
こじんまりした城跡でのお花見はそんな歴史も感じることができた。
b0101300_19562652.jpg

[PR]
by lavvoronte | 2007-04-24 20:07 | いってきました。

<木村明>   誤算

開店二日目。
バタバタといろいろの整理に追われています。
お天気も悪いし人通りが少ないだろうから、のんびり整理できるだろうと思っていましたが、お天気も悪くないし、お客さまにも予想を上回ってお越しいただきました。
うれしい誤算です。

ゴールデンウィークに向けて続々と作品が集まりますが、
ガラス作家の木村明さんの作品が一番乗りしました。
今回届いた作品の中で私が一番気に入ったのがこのグラスです。
b0101300_18134050.jpg

縁にオレンジとみどりのアクセント、15センチくらいの高さで、かわいらしくてとても使い易そう。縁に色の付いていないタイプもあります。


夕方、そろそろ店じまいと思っている頃
ボタボタボタと、大粒の雨が落ちてきました。
来週辺り、お花見に行こうと思っているのに、昼間の風とこの雨とで
桜が散ってしまったのではないかと心配です。
[PR]
by lavvoronte | 2007-04-22 18:32 | ガラスもの

開店初日

今年もラボロンテの営業が始まりました。
作業の一つ一つが思い出しながらのため、ぎこちなく錆び付いた歯車のようです。
そいうえば、何ヶ月ぶりの動作なんだろうと数えてみました。
!!
約5ヶ月ぶりでした。
そうか、実質の営業期間は7ヶ月ほどしかなかったのね。
はじめて実感。。。。


冬のはじめから咲く準備をしていた辛夷です。
b0101300_20362537.jpg

ラボロンテも辛夷と一緒に始動開始です。


春を告げてくれたふきのとう。
b0101300_20524599.jpg

そろそろ次の季節にバトンタッチです。


今年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by lavvoronte | 2007-04-21 21:06 | お店のようす

春の夜

 おととい降った雪は、朝になると積雪が5、6倍になっていた。
その雪は、例年より少し早めに咲き出した辛夷の花にどっかりと乗っかっていた。
春の雪ははかない。
 昼間中、ジャバジャバとバケツから水が溢れているような音をたてながら溶けていた。一日も経たないのに、その降った痕跡さえ残さなかった。



雪の降る前、石に付いた苔からピンピンと若い芽が生えているのに気が付いた。
b0101300_22244442.jpg

穀雨。
この時期の雨をそう呼ぶらしい。
これからの雨は作物にとって成長を促す暖かい雨となるらしい。



やっとこなんとか、開店準備が整った。
暖かい春の夜、「ほーほー」とふくろうが鳴いていた。
[PR]
by lavvoronte | 2007-04-20 22:43 | 軽井沢のようす

花冷え

b0101300_2010880.jpg

庭の山桜の蕾は、まだこんなにかたく閉じています。
雨天三日目、昨日は直径1cmくらいの雹が降りました。
今日は、雪混じりの雨がだんだん霙になり、現在積雪1cm。
[PR]
by lavvoronte | 2007-04-18 20:16 | 軽井沢のようす

ただいま、準備中

あっという間に時は経ち、本当に驚いてしまう。
冬の趣味没頭のシーズンが落ち着き、ちゃんとブログを更新させるぞと思い立ったのに、気が付いたらまた一月経ってしまっていた。

今年もマイペースに開店準備を進めています。
昨年は展示棚の色を変えたり新たに棚をつくったりしましたが、
今年は店内のレイアウトをまた少し変えました。
でも、一番大きく様変わりさせたのは・・・トイレです。
壁の色をやさしいレモンイエローに塗り替えました。
とても明るい雰囲気に生まれ変わりました。

もう一つ生まれ変わらせようと思っているのは外部です。
テラスを増設させて一休みコーナーを設けようと考えているのですが、
これは実現には時間がかかるかもしれません。何しろラボロンテ(わがまま、きまま)なもんで。

今年のオープンは4月21日土曜日です。
今年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by lavvoronte | 2007-04-16 20:51 | お店のようす