森の中のちいさなお店 すてきな”ギフト”みつかります


by lavvoronte

カテゴリ:ぶつぶつ・・・( 89 )

みんなで。

負けないで。
あきらめないで。
一緒にがんばろう。
心を寄せて。
力を合わせて。
[PR]
by lavvoronte | 2011-03-17 10:24 | ぶつぶつ・・・

思ったこと

この間の世界同時中継は
非人道的行為の極み、9.11で

その次の世界同時中継は
地中に閉じ込められた絶望から生まれた感極まる生還

だったな、って。
[PR]
by lavvoronte | 2010-10-22 14:16 | ぶつぶつ・・・

覚悟

大きな責任を担うと選択するとき
人はいつ、どうやって覚悟を決めるのだろう

        ●

毎年企画展を開催してきた。
母から引き継いで会を企画しだしてここ数年
展示会にいろんなテーマを持たせることを思いついた
例えば「そばちょこ展」「豆皿展」
ある薬味さじに出会って思いついたのが「薬味さじ展」
一つの薬味さじから作家さんを通すと何が生み出されるのか
そんな化学反応を見てみたかったから。しかしこの企画はお蔵入り…
さぁて、次は何にしよう。
思いついた。
普段は陳列された姿でしか見てもらえない作品たちを
実際にお料理を盛り付けて、現場で活躍する姿を見てもらおう。
そんなことを考えているんだ。と、焼き鳥屋のカウンターでぽろっとこぼしたら
それ、俺やるよ。
と、同じくらいの思いつきで友人のシェフがぽろっとこぼした。

さて、前述の覚悟の話。

この企画が動き出して当日が近づくほどにいろんな「must」が現れた。
ひとつやる、ひとつひとつ、やる。
やっていて思った。
ただそれだけだ。
覚悟って、最初にきちんと形をつけちゃうとあまり成果は望めないのかも。
そのつけた枠の大きさの成果になってしまうのではないか。
思いついて、つい口に出しちゃって、動き出しちゃって、責任を取るしかなくて、
そうやってあたふた走り回って一息ついて振り返ったら
こんなになったんだ!って想定を超えたものが出来るのではないだろうか。
だと、いいな。

最初から覚悟はしない方がいいのかも。
[PR]
by lavvoronte | 2010-09-23 20:32 | ぶつぶつ・・・

自己満足

この間食べたカマンベールのようなチーズは
大根の匂いがした

しっかり味が開いた紅茶の出がらしからは
香ばしい海苔の匂いがする
b0101300_1355822.jpg

美味しく淹れられたコーヒーは
ウイスキーの味がする

初めて出逢う音楽を聴くときはじっと心を澄ます
まだその行く先が見えないから

それは白身のお寿司の味を聴くときに似ている


上手い比喩がみつかったとき
ひとり満足する

b0101300_13543318.jpg

[PR]
by lavvoronte | 2010-09-19 14:02 | ぶつぶつ・・・

b0101300_155021.jpg

               旅好きな人はアクシデントに窮さない
               むしろ、歓迎する風にさえ見える

               ひょっこり、おじさんが現れた
               「コーヒー飲めますか?」
               少しシャイな影のある人だったので、人気を避けて
               店内よりテラス席を選ばれるかと思ったら外れた

               私も人見知りなところがあるので
               すこし構えながらコーヒーをを淹れていたが
               おじさんから流れ出る色んな話に引き込まれた

               こうやって旅先でアクシデントを楽しむんだな

               そうしてものの30分
               風のようにやってきたおじさんは
               風のように去っていった
[PR]
by lavvoronte | 2010-06-25 15:56 | ぶつぶつ・・・

アイジョウ

夕べも雨が降ったようだ
朝、道路に色々なものが散らばっていた
おなじみだけど正体を知らないなにか種のようなものから
小枝から、、、

そして木の葉のおいなりさん。
b0101300_15582037.jpg


誰かの卵が大事にくるまれているんだっけ
律儀に丁寧に包むんだね
母親の愛情は、共通なんだね
[PR]
by lavvoronte | 2010-06-20 16:05 | ぶつぶつ・・・

作品 #03

今年で三作品を生み出しました。




最初の作品はお手洗いの壁塗りです。
b0101300_16384448.jpg

まだ洋式にも慣れていない頃の、
壁には洋式トイレの使い方の説明があるほどの
古~い古~いおトイレの壁の色を塗り替えただけなのですが
今ではお気に入りの空間の一つとなりました。

二作目は昨年の制作です。
b0101300_16474637.jpg

店裏のボイラー室を区切る壁はぼろぼろのベニヤ板でした
直したい直したいと、長~いことその面倒くさがり故に我慢していたものを
よしっっ。と一念発起しがんばって貼り付けました。
我慢が解消されたので目にする度に清々します。

そして今年の作品はごみを集積しておく小屋の扉です。
ごみを野獣から守るためにただ立掛けておいたラティスの開閉の困難さに辟易していたところを
これもまた、えいっっ。と思い立ちやっつけました
b0101300_1630821.jpg

アメリカの片田舎の納屋風です

これで今年もまた一つ気分よく過ごせます。
[PR]
by lavvoronte | 2010-05-20 17:18 | ぶつぶつ・・・

脳みそ

b0101300_1544389.jpg

中軽井沢の街道沿いに目にも留まらぬほどの普通の古びた民家が
さほど手を加えずに、すてーきなお花やさんになったのはもう何年か前のこと
その近くの江戸時代からの(本当かね?)民家が今度はパンやさんになった
大きく手を加えなくてもその様子をガラッと変えられる頭脳ってすごいな
と思う。
[PR]
by lavvoronte | 2010-05-14 15:14 | ぶつぶつ・・・

衣替え

冬は寒いのでたっぷりの毛皮で寒気をガード
b0101300_14432587.jpg

春になってようやく身軽になりました。
b0101300_14433389.jpg

やっぱり太ったように感じたのは毛皮のせいではありませんでした。。。。
[PR]
by lavvoronte | 2010-05-10 14:46 | ぶつぶつ・・・

こどもの日

b0101300_16271511.jpg

心地よい暑さが皮膚を刺激する日
くっきり晴れた空にこいのぼりが気持ち良さそうに泳いでいます。
昨日までの騒ぎはまるでどこへやら、
程好く穏やかな日和です。
[PR]
by lavvoronte | 2010-05-05 11:20 | ぶつぶつ・・・