「ほっ」と。キャンペーン

森の中のちいさなお店 すてきな”ギフト”みつかります


by lavvoronte

カテゴリ:ガラスもの( 4 )

b0101300_14463079.jpg

                             Frosum 花器 ¥6,000


猫が二日間家出をしました。
その二日は、寒さや風の強さにいつもより過敏になり
寒くないかな、風をしのげる場所を探せているのだろうか
どこかに迷い込んでしまって帰って来れなくなっているのだろうか
心配で心配で心配で心配で

その猫が今朝7時半に帰ってきました。
まああ、今日の天気の穏やかな事。


写真はスペインのガラス作家、アレックスの花器です。
彼は、騎手の様に小柄でとても穏やかな人柄です。
可憐な作品にその人柄がよく顕れています。
[PR]
by lavvoronte | 2016-05-02 15:04 | ガラスもの
素っ気ない名前です。
b0101300_14243122.jpg

アイスクリームだけでは勿体ない
たっぷり入るボウルに脚が付いたと言った感なので
サラダボウルとしてお使い頂くとおしゃれなレストランに来た気分
中身の見えるガラスだからガスパチョとかソラマメの冷製ポタージュや
特製パフェなんかも良さそうです。

夏を思いっきり楽しめる木村さんの器です。
[PR]
by lavvoronte | 2015-07-18 14:32 | ガラスもの

<木村明>   誤算

開店二日目。
バタバタといろいろの整理に追われています。
お天気も悪いし人通りが少ないだろうから、のんびり整理できるだろうと思っていましたが、お天気も悪くないし、お客さまにも予想を上回ってお越しいただきました。
うれしい誤算です。

ゴールデンウィークに向けて続々と作品が集まりますが、
ガラス作家の木村明さんの作品が一番乗りしました。
今回届いた作品の中で私が一番気に入ったのがこのグラスです。
b0101300_18134050.jpg

縁にオレンジとみどりのアクセント、15センチくらいの高さで、かわいらしくてとても使い易そう。縁に色の付いていないタイプもあります。


夕方、そろそろ店じまいと思っている頃
ボタボタボタと、大粒の雨が落ちてきました。
来週辺り、お花見に行こうと思っているのに、昼間の風とこの雨とで
桜が散ってしまったのではないかと心配です。
[PR]
by lavvoronte | 2007-04-22 18:32 | ガラスもの
b0101300_2052515.jpg

ガラス作家、木村明さんの作品が届きました。
 しっとりとした質感と、澄み切ったそのガラスは、初夏のような爽やかな輝きを放ちます。
 木村さんの作品は、厚みがあるのが特徴で、どっしりとして座りが良く、その全体から、穏やかさと暖かなオーラを発します。
 木村さんのガラスを通すと、いつもの太陽の光りも数倍輝きが増して感じられます。
[PR]
by lavvoronte | 2006-05-21 20:52 | ガラスもの