森の中のちいさなお店 すてきな”ギフト”みつかります


by lavvoronte

ごほうび

b0101300_11455363.jpg

このところ忘れることなく夕立が降る
それは、相手と交わした約束を死守する昔の軍人さんのような頑なさを思い起こさせる

この前の日曜日は、
それはそれは酷かった

雨は粒ではなく、しぶきのように白濁しカーテンが揺れているように平面的だった
見る間に勢いを増すと風とともに窓を大きく撫で付ける

一体、何事だ

一粒の雨如きにこんなにも破壊力があるのか
飛び跳ねる土、流される小枝、引きちぎられた紅葉の枝
アトラクションのようなその勢いの一部始から目が離せなかった

これほどの雨を体験したことがあっただろうか
何年も前に河川敷で楽しんでいた大きな花火大会の後に
息もできないほどの押し付けるような雨に当たったことを思い出す

と、それも約束事のように空は沸き立つ興奮を鎮めた
さっと上がってしまった雨に、取り残された土や小石や枝だけが勢いを物語る証しとなる

湿り気を含み落ち着きを取り戻した東の空に滲むほどに色の濃い虹が二重に描かれた
まるでご褒美のようだった
西の空は青とオレンジと淡い淡い墨色に子供画のように大胆に塗り分けられている
見慣れないこの景色にかすかな不安が顔を出す

夜になり
思い出して空を見上げると
久しぶりにすっきり澄んだ夜の空に星がちかちか燃えていた
b0101300_11464782.jpg

これを境に避暑地らしい涼やかな風が吹き渡る
[PR]
by lavvoronte | 2008-07-30 12:08 | ぶつぶつ・・・