「ほっ」と。キャンペーン

森の中のちいさなお店 すてきな”ギフト”みつかります


by lavvoronte

呆然

昨日は午後の間、結構長いこと空からはらはら、はらはらと降ってくるものがあった。
最後の落葉松でも降っているのだろうとおもったらそれは雪だった。
浅間からの吹きおろしの風に乗って舞っているのだろう。
でもそれは舞っているにしてはしっかりと降っていた。

朝晩はかなりまじめに冷え込みだし、
日陰に張った氷はなかなか頑なで陽が高くなっても溶けていない。

石油ストーブに表示される温度もなかなか数字を上げてこない。

寒いじゃないか~と、誰かに怒りたくなる時、温度計は零度を下回っている。

暖冬よりは喜べるのか、しかしあまりにも烈しい降雪は同じ意味を示すのか。
いきなり冬の中に投げ込まれたようで、状況が飲み込めずに思考が止まってしまっている。
冬って、何着てたっけ?
[PR]
by lavvoronte | 2007-11-23 15:06 | 軽井沢のようす