森の中のちいさなお店 すてきな”ギフト”みつかります


by lavvoronte

なくす

火事のニュースを見ていて
もし自分が火事にあってしまったら
大事に手元に揃えてきたいろんなものを一気に失ってしまうんだな。
と、ぼーっと考えた。

何かを無くしてしまった時
それを大事にしていればしているほどその失った痛みは大きい。

どんなに大事なものでもいつかはお別れがくる。分かってはいても
その「いつか」が自分の計算よりも遥かに早かった場合
それに対して持っていた「自分の思い」の行き場を失い、なかなか踏ん切りがつかないものだ。

一気に手の中が空になる。

でも、
失ってしまうことに意味があるのかもしれない。
思いもよらずそれを失ってしまったとき
それに固執していては得られなかったものに出会えるかもしれない。

そんな風に考えると失ったショックを少しでも軽減できるかな。

その時わたしは、なくすことに意味をみいだせるかな。
[PR]
by lavvoronte | 2007-03-22 17:07 | ぶつぶつ・・・