森の中のちいさなお店 すてきな”ギフト”みつかります


by lavvoronte

紋様

b0101300_637813.jpg

一昨日の夕暮れ時の雲は、いろんな種類が入り交じっていた。
それは、湖に張った氷の上の雪に風で付けられた紋様のようだった。
上空では一体どんな状況になっているのだ?どんな風が吹いていればあんな幾種類もの雲が作れるのだろう。
そんなことを考えながら飽きずにずっと見ていたら、天と地が入れ代わり自分が逆さになっているような錯覚を覚えた。
[PR]
by lavvoronte | 2006-12-21 06:37 | 軽井沢のようす