「ほっ」と。キャンペーン

森の中のちいさなお店 すてきな”ギフト”みつかります


by lavvoronte

デジャブぅ

最近の軽井沢は昔と変わったなあと思う。
別荘、ペンション宿泊の滞在型から、新幹線通勤、リゾートマンション、バスツアーに日帰りコース、と人の流れ方やその遊び方が以前とは別のスタイルになってきた。
その反面変わらないなあと思うのは、やはり商売の成り立つのは夏場だけということだ。
お店をやるようになってどうしたものかと考えることが多くなった。
そして、同じように考えている友達と雁首揃え、何か起こそうということになった。
そして、まずは顔合わせがてらお食事会を企画した。
会場にお借りしたのはshakerさん。
そこへ着いたらこのおもてなし↓
b0101300_21202879.jpg

アプローチから玄関にかけてキャンドルが焚かれていました。
b0101300_2120484.jpg

とっても雰囲気のある演出に感動し、思わず店内に駆け込み「すてき!!」と叫びました。
そして改めてもう一度振り出しに戻り、今度はゆっくりとこの”おもてなし”を味わいなおしました。
そこからゆっくりと人が集まりだし、お互いを知るべく自分の趣味や興味のあることなどをワイン片手にとつとつと語り合いました。そしてその”とつとつ”は終わりを知ることなく続きました。
気がつくと午前2時過ぎ・・・このパターン前にもあった・・・デジャブぅ・・・
すっかりと打ち解けた私たち、本分を果たすべくまた集わないとね!
b0101300_2121026.jpg

[PR]
by lavvoronte | 2006-10-24 21:38 | 軽井沢のようす