森の中のちいさなお店 すてきな”ギフト”みつかります


by lavvoronte

supper+ 2016 2nd, 7月12日(火)  ~lunch

b0101300_1603912.jpg

「定番となり始めた キッシュ、羊は夏 仔羊のナヴァラン、空は 青空」

この三つを引っ提げて足早に夏らしい気候を迎えた7月のサパlunchがスタートしました。

ふた月に一度のレストラン 毎日では辛いけど、たまにだからできる面白おもてなし
毎回趣向を凝らしてお客様をお迎えしています。
春は芽吹きの清々しさを思って ヒバの若葉、夏の今回は七夕を思って
笹の葉 です。
b0101300_1612921.jpg


初めは、ウェルカムドリンクです。
b0101300_1624222.jpg

レモネードベースのオリジナル

次は
小さなスープ
b0101300_165505.jpg

ビーズを思わせるような小さく丁寧にカットされたカラフルなお野菜がたっぷり

今日のキッシュは、「サーモンとパプリカとズッキーニ」
今日も見るからにサックサクのパイ生地、コクのある卵生地を惜しみなくたっぷり
b0101300_169585.jpg


ふた月に一度なのに、皆様になんとなく浸透した気配を感じた七年目。
ランチはラボロンテの昔ながらのお客様や通りすがりのお客様に
ふらっとご利用いただけ、描いていた理想のサパの姿が現実味を増してきました。

ナヴァラン ってなんだ?
b0101300_16104037.jpg

この疑問をお見通しのシェフは「白ワインとトマトで煮込み、
クスクスを添え、ほんのりスパイスをきかせています」とメニュー案内が続いていました。

メインはキッシュかナヴァラン。

ランチ中盤、私をラトビアへ連れて行ってくれた小林さんから電話がかかりました。
一緒にラトビア旅行をした良子さんが軽井沢へいらしたのでこの後
ラボロンテへも足を延ばしてくれるというのです。
あら、ではサパランチをどうぞ。
ということで、何とも嬉しい一月半ぶりの再会。

デザートの焼き菓子をコーヒーに添えて。
想定以上に大盛況を迎える事ができたサパランチでした。






  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *
[PR]
by lavvoronte | 2016-07-16 16:12 | お店のようす