「ほっ」と。キャンペーン

森の中のちいさなお店 すてきな”ギフト”みつかります


by lavvoronte

ミラノ(3)

ショーウィンドウが、とにかく楽しい。
各お店のカラーがきちんと打ち出され、どれとも似通ったところが無い。
そんな事が分かり始めた、イタリア(ミラノ)三日目。
編み物を用いた椅子です。
b0101300_17384486.jpg
b0101300_17385026.jpg
今回は地元を良く知っている方が終始案内して下さるという贅沢な旅。
なので徹底的に地元目線にこだわります。

次にご案内くださったのは、コモ大通り。
ここには、10 Corso Como というライフスタイルがあります。
10 Corso Comoとは1990年に創設されたいうなれば、複合商業施設です。
便宜上、複合商業施設と書きましたが、10 Corso Comoが提供しているものはその言葉の中に収まりません。
創設者の狙いは、ただ商品を手に入れるだけ、というそれまでの小売業の慣習を一切放棄、ライフスタイルを反映させた空間やイベントを通じてスローショッピングという哲学を提供する事。
最初は、写真、アート、デザインを扱うギャラリーでしたが、すぐに書店、ファッションストア、デザインストア、ガーデンカフェが増設され、さらに3部屋のみの小さなホテルも加わりました。

たしかに。
納得させられるセレクト。
並んでいる商品には、時代を導き作り上げていく、最先端のコンセプトがあります。

さて、そのガーデンカフェでお昼です。
b0101300_14012544.jpg
b0101300_14013781.jpg
b0101300_14015105.jpg
b0101300_14020586.jpg
刺激を受けるのは、いつでも楽しいです。

もうひとつ。10 Corso Comoからそう離れていないところにHIGH-TECHという雑貨屋さん。
こちらもその主張がびんびんと伝わってくるお店です。
元新聞社だったという建物を改造。
中は右へ左へ上へ下へと、迷路のようにグネグネとした店内に、沢山の多種多様な雑貨が陳列されています。
回りきるまでに、若干へとへとになります。

この二つのお店の姿勢と、店先で凛と咲いていた石楠花が重なり
忘れないように、と撮りました。
b0101300_14021282.jpg
b0101300_14021720.jpg

[PR]
by lavvoronte | 2014-06-23 15:43 | いってきました。