「ほっ」と。キャンペーン

森の中のちいさなお店 すてきな”ギフト”みつかります


by lavvoronte

ちいさな森

直径60cm程の太い木が
近所の別荘の門柱として使われて
多分、半世紀は経つことでしょう。
その間に頭に降った雨や種
時間と共に育つもの、朽ちるもの。
カラ松やモミジや栗が共存して
小さな森を形成している

これも接ぎ木と呼んでいいのかな?

b0101300_13535745.jpg

[PR]
by lavvoronte | 2014-05-24 14:11 | 軽井沢のようす