「ほっ」と。キャンペーン

森の中のちいさなお店 すてきな”ギフト”みつかります


by lavvoronte

いくさ

8月14日、
魔のお盆が終わろうとしていた。

無休の夏が始まって一月。忙しくて、イライラして、情けなくて、泣けた。
すでに私の体力と気力を超えていたのだ。

8月16日、
店の前から
「愛ちゃん、頑張れー!泣いても笑っても、後一週間だぞ~!」と声がした。
大先輩のレストランのオーナーだった。見ていたんじゃないか
というようなあまりのタイミングの良さ!神の使いか?
このクソ忙しいのに気にかけてくださるなんて!有り難い。

軽井沢の夏。
歯を喰いしばる思いで過ごしていたけれど、そこに仲間がいる事を改めて感じた。
皆が限界を超えている。私は、皆で何か試合に望んでいるような気がして心強くなった。

峠は越した。

今年もよく頑張った!
[PR]
by lavvoronte | 2011-08-18 14:44 | 軽井沢のようす