「ほっ」と。キャンペーン

森の中のちいさなお店 すてきな”ギフト”みつかります


by lavvoronte

エブリコ さん

b0101300_18301852.jpg

軽井沢でも、
マツタケやキヌガサダケが採れる
ということを初めて知った晩
そこは、出来たばかりの近所のレストラン

シャンピニオン キュイジーヌ 「エブリコ」

その看板の通り、キノコに長けたシェフのレストラン
その長け方たるや、学者級!!

今はコース料理のみで
 アミューズ
 オードブル
 スープ
 メインディッシュ
 デザート
 食後の飲み物

 以上で、¥3,800.
ちょっとお高めが多い軽井沢では、この価格はうれしい。
グラスワインを3杯頂いても、5,000円とちょっと。
しかも、近所!
お得感、たっぷりです♪♪♪♪

私が頂いたのは、
 アミューズ : じゃが芋のパンケーキ、ニンジンムース乗せ オレンジの風味と共に
 オードブル : 白身のカルパッチョに色とりどりの山菜の盛り合わせ
 スープ    : 葉にんにくのスープ、三種のキノコパウダーのトッピング
 メイン    : スペイン豚のロースト
 デザート  : フレッシュマンゴータルトとキウイとアンズのソルベ、コーヒー

説明文は私が勝手に書いたので、シェフの思いと違ったらごめんなさい。

シャンピニオン キュイジーヌ と唄っているので、全皿にもっとキノコが絡んでくるのかと思ったら
苦手な方もいらっしゃるかと思い最初は控えめに、、、ということでした。
これから、キノコのコースも作られる予定だそうです。

どれも、とっても美味しくて、更にうれしいのはデザートも専門に勉強された、という点です。

どれも、これも、乞うご期待!

お近くにお越しの際には、ぜひどうぞ。

b0101300_14302163.jpg

皆さんが気になると思いますが
「エブリコ」とは
アイヌの言葉で、「堅いキノコ」 という意味だそうです。
キノコは大きく、柔らかいキノコと堅いキノコに分けられるそうです。
スペイン語?と思いきや、日本語だったのですね。
[PR]
by lavvoronte | 2011-05-27 18:49 | いってきました。