森の中のちいさなお店 すてきな”ギフト”みつかります


by lavvoronte

<長浜みづえ>  混乱

軽井沢らしい雑木林をバックに
黒色の木の家を、その門扉から見上げる
中から陶芸作家、長浜みづえさん が現れる
細くて、物腰が穏やかで、という印象は彼女自身のもの
作品に対する意志、責任、は
それに反して,、骨太い
b0101300_15291850.jpg

アンティークにしかだせない風格を
既に放つ彼女の作品
それを生み出すための釉薬は
彼女が生み出した独自のもの
b0101300_1530574.jpg




きつい階段を踏み上げて建物の中へ
木造らしい室内
さっぱりと整然と作品が飾られている

その一角に生活スペースが佇んでいる
しずかに、ひっそりと
そのほぼ正方形の部屋に、わたしはいたくショックを受けた

一段とさっぱりしたその部屋はキッチン&ダイニング
左手が厨房、その壁に
味の出た調理器具それぞれの居場所が与えられていた
正面の壁は厨房寄りに気の効いた窓を持ち
その窓の前にはフランスの雰囲気のする
真鍮製のアンティークらしきキッチンワゴンとフロアスタンド
そして、スツール
右角にはこの部屋と同じようにひっそりと
しずかに置かれている食器棚
その中身は全て長浜さんの作品だ
なんという迫力なんだろう
なんという贅沢なんだろう

最小限の家具、
その最小限に抑えている意志とセレクトに力強い品を感じる
そして、長い歴史を持ち本物を知っている貴族のような香りがした

ここはどこだ、いつだ?
この部屋の全てにわたしの日常が混乱させられる

こういう日常を持っている人もいるんだ…
b0101300_1534041.jpg


8月半ば、すでに労働で消耗していたわたしに
一時のオアシスを与えた

b0101300_1534876.jpg

[PR]
by lavvoronte | 2010-09-17 15:35 | 陶器もの