森の中のちいさなお店 すてきな”ギフト”みつかります


by lavvoronte

打上げ花火

夏の終わりを告げる、花火大会。
b0101300_10561866.jpg

終わりを告げる淋しさのせいか、旧軽井沢の夏祭りはとてもノスタルジックだ。

会場の神社へと続くいつもの狭く暗い道に、ぽつりぽつりと、屋台が置かれだす。
その道を、人とぶつかりそうになりながら歩いていく。
お祭りと、境内の広さと、屋台の規模は
年々小さく感じるけれど、懐かしさが色濃く残っていて
そこが、気に入っている。

久しぶりに腰を据えて、花火鑑賞。
最近は大きく盛大な花火大会が主流の中、
こちらの規模は、昔と全く変らない。
仕掛け花火の「車」は、人力で動かす。いい。
仕掛けと打ち上げの間は
もう、終わっちゃったのかな?
と、思うくらい長い。
それもよし。

b0101300_1163325.jpg


今朝、店内にヂヂヂヂヂと羽音を響かせる珍客が。
とんぼだった。
[PR]
by lavvoronte | 2009-08-21 11:28 | 軽井沢のようす